アトリエを、作りました

こんばんは、あやです。

怒涛の演奏会シーズンを潜り抜け、
(年末用と年始用の練習は続くが・・・)
左肩が痛くなってしまいました。

数年前にも似たような症状になり、
整形外科にかかったところ「四十肩ですねw」とのことで
要は軟骨が擦り減ってしまっているので、
安静にするくらいしか対処法はないらしい。

私の場合、ヴィオラを頑張りすぎると痛み出します。
ですので、今月いっぱいはヴィオラの演奏をお休みします。
構え方がおかしいんかな。。。

で当時、湿布をもらって貼ってたんだけど
アトピー肌にかぶれてしまってピリピリしたので
今回はこれに頼ることにしてみました。
f:id:aya01papapa:20161011222348j:plain:w90 ボルタレン、ローションタイプ、
メントール無配合。

ピリピリしない(^^)

痛くて眠れないことがたまにあるので、そのときに。

さて今夜は少し遡って、先週の話。

アトリエとは

ゆたかすぎる感性を活かして自分の世界を作る、というセミナーにて
(その影響を受けて当ブログも開設したわけですが)
創作活動・執筆活動をする『場』を設けると良い、とアドヴァイスされ

別にアパートの一室をそれ用に借りなさいとかそういうことではなくて。

自分のうちの一部屋でもいいし、部屋の一角でもいいし、
物理的な場でなくても、『今からここ(食卓)はアトリエ』とかでもいいみたいなんだけど
「さぁ、やりますよ」という区切りのようなもの。

それでうちを見回すとたしかに、そういう『場』がなかったんですね。
なので作ってみようと思いました。

f:id:aya01papapa:20161011222419j:plain
なんかいろいろ要らないものとかが出てきちゃったので
断捨離てきなことも同時進行。

こうなった

f:id:aya01papapa:20161011222401j:plain f:id:aya01papapa:20161011222332j:plain
デスクじゃないんかい!って感じですが、今のところこれで。

カラーボックス?の最上段にPCを置いて、
真ん中にコンポ、一番下に文房具。
椅子をちょっと移動すれば電子ピアノに手が届くし、
USBメモリでデータの移動もラクラク。
PCを閉じるか、床にどかせば、譜読みやお絵かき・クラフトもできるし。

今夜もここからブログを更新しています。

おやすみなさい!

あや